洋服やブーツなどの処分はお任せ|専門業者に買取ってもらおう

女の人

活用したい

男女

古着というのは、一度は人の手に渡ったものです。しかし、だからこそ安価に販売されているのです。全身を古着でコーディネートすることが出来ますので、安くまとめることが出来ます。

View Detail

メリットについて

笑顔の婦人

古着というのは、色々なメリットがあり、そのような古着を活用してするとオシャレに磨きがかかるのです。メリットを知って、今よりも古着をもっと活用していくといいでしょう。

View Detail

高額査定のコツ

靴

金の買取を依頼する場合にはまとめて行うと査定額がアップする事があります。さらに買取対象の品物の品位の質が高いとそれだけ査定額も高まります。品位を調べる場合にはタグや連結部分の刻印を見ましょう。金のアクセサリーであれば必ず刻印が施されています。金のネックレスの場合なら連結部分にK18やK24などと刻印されています。Kは金の略称になっていて、その次に続く数字は純金の度合いを意味します。K18であれば純金の度合いが75パーセントになります。K24であれば純金の度合いが100パーセントになります。よって高額の査定がつくのはK24の商品になります。また、金はアクセサリー以外にもブーツや洋服などの装飾品として使用していることも多いです。そのため、不要になった洋服やブーツなども処分するのではなく、一度査定してもらうとよいでしょう。

金で作られたと思っているアクセサリーを査定に出すとメッキだったという事もあります。メッキで出来ているアクセサリーにもしっかりと刻印が刻まれています。いわゆる金メッキ加工で作られた商品は連結部分にGPと刻印されています。これは金メッキの略称になります。さらに金張りの商品であればGFと刻印がされています。これらの刻印がある場合は金としての買取が行えません。まとめて金の買取を行ってもらう前には事前にチェックを行ってみましょう。もし買取を依頼したい商品に刻印が無い場合でも場合によっては買取対象になる事もあります。専門業者では貴金属の鑑定を行う専用の機械を導入しているので刻印が無くても金かどうか調べる事も出来ます。もし不安な場合には専門業者に問い合わせて聞いてみると良いでしょう。メールや電話で買取に関する質問に答えてくれます。また、金やメッキなどはアクセサリー以外にもブーツや洋服などの装飾品として使用していることも多いです。そのため、不要になった洋服やブーツなども処分するのではなく、一度専門業者に依頼して査定してもらうとよいでしょう。

買取りしてもらう

タンスと洋服

古着を取り扱っているお店では、古着の買取サービスも行なっていることが多いです。店頭買取や宅配買取などの古着買取サービスを利用して、不要な洋服をたくさん売るといいでしょう。

View Detail